Special Thanx to FFV研究員

☆アイテム増殖技

増やしたいアイテムが、アイテム欄に一つもない状態にする。
投げられるアイテムで、数が1のものを用意する。
(ナイフがいいでしょう)
誰かに「盗む」のアビリティーを付ける。
「投げる」のアビリティーを誰かに付けて、素手にする。
増やしたいアイテムを盗める敵に会ったら、用意したアイテムを「投げる」のアビリティーを付けている人に装備させて、その装備させたアイテムがあった場所の空欄を投げる。
不思議と投げられる。
すると、空欄で「キ5」個のアイテム(?)がでてくる。
それから、もう一回同じところを投げる。
それから盗む。
すると、盗んだアイテムが99個になる。

ちなみに、「なげる」のを1回にして、投げた後「ぬすむ」したアイテムをその戦闘中に使ったり投げたりして戦闘を終わらせると、使ったはずのアイテムが「55」個(実質は255個)になる。
SF版では、この「55」個のアイテムはお店で1個ずつ(これが重要)売っても数が全く減らないので、お金稼ぎにはもってこい。
PS版では、さくさく数が減っていくので、まとめて売っても変わらない。
また、整頓すると、55個のアイテムが99個になる。

そうそう、確実に成功させるには、投げるアイテムをアイテム欄の一番最初においておくと、大丈夫です。

あと,これは推測ですが,「アイテムを盗んだら盗んだアイテムが増える状態」で敵を倒して,「敵がアイテムを落とした場合」,その「敵が落としたアイテムが増える」ような気がします.
あくまで推測なので試していませんが,誰か暇な人がいたら試してみてください.
ただし,「敵が落とすアイテムがアイテム欄にない状態」でないといけないと推測されます.
・・・と推測しましたが,どうやら世の中そこまで甘くないらしく,それはできないそうです.



☆アイテム変化技

「リボン」、「白のローブ」または「天使の白衣」、「守りの指輪」または「巨人の小手」、「変化させたいアイテム」をあるキャラに装備させる。
適当なキャラに「クイック」を使わせて、ほかの人たちが止まってる間に自殺する。
後は適当に戦闘を終了させる。
すると、手に持っていたアイテムが変化していることがある。

で、この技のポイントは、どのアイテムからどのアイテムに変化するかが決まっているところです。
そこで、ライジングサンを変化させると、チキンナイフができるので、それを利用してチキンナイフを何本も増やせるわけです。
ちなみに、変化するアイテムは手に持っているアイテムだけです。
どっちの手のアイテムが変化するかはわからないので、変化させたいアイテムを装備したもう一方の手はすでにしておきましょう。
なお、武器だと右手、防具だと左手の方が変化しやすいと聞いていますが実際のところ定かではありません。

ちなみに,素手から変化してでてくる「えふえふ」というアイテム,これは,全ての物理攻撃を無効化するという妖しいアイテムです.
ただし,いったん装備からはずすと二度と装備できず,売ることもどうすることもできなくなります.

☆単体魔法を全体にかける技

まず、なんでもいいから調合する。
その後、連続魔で単体魔法をかけてから、全体にかけられる魔法をかけると、単体魔法が全体にかかる。
ただし、敵にのみ効果がある。
というのは嘘で,自分たちにもかけられるそうです.
この技は厳密には,標的を変化させるものだそうで,全体魔法を単体に, 味方に召喚魔法,敵に魔法剣なんて言うのもできるそうです.
それを利用すると,オメガに魔法剣ドレイン,自分たちはボーンメイル装備とか,珊瑚の指輪装備で自分たちにリバイアサンとかができてしまうと言うことです.

☆その他

エクスデスに「祝福のキッス」を調合してから倒すと、そのままネオエクスデスに変化せずにエンディングに突入する。

第三世界で古代図書館到着直後にテレポを使うと、ギードのほこらに出る。
そうすると、シナリオ上まだ手に入らないはずの黒チョコボや飛空挺が手にはいる。
ピラミッドをクリアすると正常に戻る。

ラムウにストップをかけて倒すと、アイテム「ラムウ」を手に入れた後もラムウが出現するので、何個でも「ラムウ」が取れる。
カトブレパスや,ゴーレム,セクメトとも何度も遭遇できるそうです.
ただ,ゴーレムは手順が複雑とのこと.

ジャンプを選んだ直後にゾンビになるとゾンビ状態でジャンプする。
するといつまでたっても降りてこないため、戦闘が進まなくなる。

エクスデス城でのギルガメッシュ戦で、全員隠れると、エクスデスのデジョンがギルガメッシュに効かなくなり、何度もエクスデスとギルガメッシュの会話が繰り返される。

誰かにチキンナイフを装備させて全員をバーサク状態にすると、「とんずら」の効果が出た時点で止まる。

第3世界で、ギードの洞窟の入口に飛空挺を着陸させると、二度と飛空挺に乗れなくなる。

第3世界で、長老の森に黒チョコボを着陸させると、二度と黒チョコボに乗れなくなる。

ネオエクスデスに魔法剣アスピルすると、吸い取ったMPの表示がバグる。
9999以上のMPを吸い取っているからだと思われる。

沈んだウォルスの塔では、カウントダウン状態のまま外に出ることが可能であり、このままエクスデスと闘うと、カウントダウン終了とともになぜかエンディングになる。
ただし、エンディングの最後でバグる。

逃げられない敵との戦闘中、全員で隠れて、敵の攻撃が3回くらい「効果がなかった」となるのを待つ。
その後、「現れる」をしても、敵の攻撃は効果がない。
ただし、敵の攻撃や、こちらの攻撃の種類によってはこの状態は解除されてしまう。

ものまねしが「捕える」をすると、「はなつ」と表示され、画面が少し変になる。
放つをものまねすると、『たたかう』と出て、普通の打撃が出て、0のダメージになります。
壊れるロッドを使うという行動を、手に何も装備せずものまねすると、ふだん使うことの出来ない、『すで』を使うことが出来ます。

ネクロフォビア戦で、ギルガメッシュが乱入してから、ネクロフォビアのセリフで、『まず貴様から片付けてやる。フレア』とありますが、ここでギルをバーサク状態にしておくと、そのセリフを何度も繰り返します。
しかもギルは、ネクロと対峙しつつも、ガンガンこちらに攻撃を食らわしてきます。

調合のポーション・ハイポーション・エーテル・エーテルドライは、くすりのちしきで効果2倍になります。
また、使ったキャラがくすりのちしきを持っていればよいので、敵に使った場合も、ダメージになるときさえ2倍です。
ハイポーションで1800の固定ダメージは脅威です。